災害と年齢
長期保存水 5年保存 2L×12本(6本×2ケース) サーフビバレッジ 防災/災害用/非常用備蓄水 2000ml ミネラルウォーター 軟水 ペットボトル

長期保存水 5年保存 2L×12
本(6本×2ケース) サーフ…

\2,043(税込)

マイルドでさわやかなナチュラルミネラルウォーターです。 硬度50度の軟水で、飲みやすく、お料理にも適しています。 ぜひ、ご家庭でお試しください。■ミネラルバランス味を良くする成分のひとつにミネラルがあります。また、硬度の成分であるカルシウム、マグネシウムをはじ…

拡大画像を見る
長期保存水 5年保存 2L×12本(6本×2ケース) サーフビバレッジ 防災/災害用/非常用備蓄水 2000ml ミネラルウォーター 軟水 ペットボトル長期保存水 5年保存 2L×12本(6本×2ケース) サーフビバレッジ 防災/災害用/非常用備蓄水 2000ml ミネラルウォーター 軟水 ペットボトルをカートに入れる

災害と年齢

災害で被害を受ける人と年齢は関係ありませんが、人命に関しては年齢が関係しています。
それは、高齢者や乳幼児は自分で避難することができないため、災害に巻き込まれてしまうからです。
特に高齢者夫婦の場合は、どちらかが要介護者となっているケースが多く、災害時に逃げ遅れてしまうのでしょう。

 

災害時にどのような行動を取るかは、自分をリスクから守る時に重要なポイントとなりますが、思った通りに行動できない場合を考慮して事前の対策を取っておくことが大切です。
災害時に必要なものとして非常持ち出し用のリュックサックなどが販売されています。
ただ、これらの内容を見ればわかるのですが、どうやって素早く避難するかに重点が置かれています。

 

高齢者への対応は個別に行わなければならないのでしょう。
それでは自分や家族の年齢に応じた避難準備をしているでしょうか。
避難所までたどり着くことができれば、後は市町村に助けを求めることができます。
どうやって避難所まで移動するかを真剣に考えておかなければなりません。

 

車で移動できる場合はいいのですが、地震や水害では車で移動することの方がリスクは高まります。
つまり、移動できないと考えた方がいいでしょう。
水害なら家屋の高いところ、2階に避難すべきでしょう。

 

そして、そこから助けを求めなければなりません。
高齢者でもスマートフォンを身に付けてもらい、緊急時の連絡方法などをしっかりと説明しておくことが役に立ちます。
必要なものとしては充電器もありますが、これは一般的な災害対策用グッズに入れられています。
寝たきり状態となった人を避難させることは、数人がかりでも簡単ではありませんから、数日間を家の中で過ごすための方法を考えておきましょう。

 

乳幼児の場合はどうでしょうか。
ミルクを作るためのお湯が必要なものですが、お湯を沸かせられる状況とは限りません。
乳幼児用の非常食もが販売されていますから利用を検討してみてください。

 

保存タイプの離乳食です。
年齢に応じたタイプが販売されており、保存期間は通常の非常食と同じレベルとなっていますから、一度購入しておけば安心でしょう。
年齢による災害への対応方法は異なりますが、いずれの場合でも事前の準備は欠かせません。



トップへ戻る